アライグマ駆除をしっかりと|可愛らしい見た目と裏腹に

ウーマン

色々な被害

ハト

ハトは公園やスーパーの前、寺や神社など日本中どこでも見る事ができます。古来から平和を象徴する鳥として人々の生活に馴染みのある鳥として知られています。そんな日本にいるハトには様々な種類がいる事が知られています。キジバト、ドバト、アオバト、カラスバトといる中で、最も私達が目にするハトがドバトです。ドバトは人の多い所に住んでいて、人がくれる食べ残しを餌に生活しています。そんなドバトによる被害も出ています。それはハトの排泄物によってもたらせられる被害、いわゆる糞害です。白黒のハトの糞を街で目にした人も多いでしょう。また、身体にかけられたという不運な人も中にはいるはずです。また、ハトに自宅に巣を作られてしまい、毎日の鳴き声に悩まされているという人も数多くいます。鳥を怖いと思っている人からしてみれば、自宅に巣を作られる事だけでも恐怖に感じてしまうでしょう。もし、自宅や会社にハトの巣を作られてしまった場合、すぐにハトの退治業者に依頼しましょう。個人でハトの退治は法律で禁じられています。そのため、ハトの退治の許可を得ているハト退治業者に依頼する事がとても大事になってくるのです。ハトの退治業者は、ハトの捕獲の他、ハトがもう二度と家に巣を作ることが無いように対策もしてくれます。一度捕獲され森などに放たれたハトでも、前の家に戻るという習性を持っているため、こういった対策がとても重要だという事がわかるはずです。また色々な所で生活をするハトですから、様々な寄生虫や病原菌を身体に飼っている可能性があります。そのため、病気等を防ぐためにもしっかり駆除しましょう。

Copyright© 2016 アライグマ駆除をしっかりと|可愛らしい見た目と裏腹に All Rights Reserved.